EDMWORKER

YouTube、SpotifyのおすすめEDMプレイリストから最新DJランキングまで、EDMWORKERは皆様も投票できる参加型エンターテイメント!音楽の構成や特徴、ジャンルなど、EDM初心者でも楽しめる内容の情報も紹介しています♪

香港デモとEDM

time 2019/11/20

香港デモとEDM

1997年に香港がイギリスから中国に返還されましたが、今民主主義と共産主義の狭間で揺れています。

現在一国二制度を維持している香港ですが、「逃亡犯条例」の改正案提起が大規模な抗議デモに発展したとも言われています。

ただ、 民主主義と共産主義と言う大きな枠組みの中ではそれぞれ様々な駆け引きがあると思いますし、簡単には語れません。

EDMWORKERでは政治を持ち出すつもりは無いのですが、サムネイル画像の仮面が気になってしまったので触れずにはいられませんでした。

香港市民の皆様はもとより、民主主義・共産主義関係なく平和に生活できる世の中になることを祈っております。

日本も対岸の火事と言っていられません。

人からの噂やニュース等、与えられた情報を鵜呑みにする事無く、自分で接した真実を直感で判断できる「クリエイティブで正直者がバカを見ない世の中」になる事を願います。

気になる仮面は?Nicky Romero – Toulouseで使われていた!

香港デモの仮面でピンと来たのがこのEDM。

ニッキー・ロメロのトゥールースです。

YouTubeでは4億再生以上されていますが、実はこの曲歌が無いんです。

メロディーは歌ではなく楽器で演奏される、いわゆるインストのEDM。

でもメチャクチャカッコイイです。

「Toulouse」はEDMWORKER厳選プレイリストで現在6つのプレイリストにエントリーされています。

どのシチュエーションでも素晴らしいと思える楽曲性ですね。

ちなみに香港デモとは関係ありません。

あくまでも気になっただけです。

Nicky Romeroの基本情報とおすすめEDM

遅ればせながらニッキー・ロメロの基本情報です。

ニッキー・ロメロNicky Romero、1989年1月6日 – )は、オランダ王国ユトレヒト州アーメロンゲン(オランダ語版)出身の男性DJおよび音楽プロデューサー。Protocol Recodingsのオーナーである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

オランダ出身でDJでもありプロデューサーとしても活躍しています。

また、様々なDJとのコラボが多いDJの一人でもあります。

ニッキー・ロメロはToulouseだけではなく素晴らしい楽曲を数多く作曲しています。

その中でも今回はコラボEDMを中心におすすめの楽曲をいくつか紹介します。

Nicky Romero & Vicetone – Let Me Feel ft. When We Are Wild

生きる勇気をもらえるEDM」にエントリーしている楽曲。

Vicetoneとのコラボです。

Avicii vs Nicky Romero – I Could Be The One

Aviciiとのコラボで、この曲は説明がいらないほど有名ですね。

映像も刺激的な内容となっており、たまにYouTubeから再生する際に確認されてしまいます。

EDMWORKEでも多くのプレイリストにエントリーしている名曲。

Nicky Romero & NERVO – Like Home

NERVOとのコラボ楽曲。

0:45~のリフがいかにもニッキー・ロメロっぽくて素敵です。

Nicky Romero & Stadiumx – Harmony

Stadiumxとのコラボで「EDM Collaboration」と「これを聞いたら盛り上がるしかないEDM」にエントリーしている楽曲。

聴きどころは1:12からのフック。

このフレーズはメロディーをより際立たせ楽曲を盛り上げるお手本のような素晴らしいフックですね。

Nicky Romero – Lighthouse

最後はコラボではありませんが「ギターが心地良いEDM」にエントリーしている楽曲。

ギターを効果的に取り入れている良曲だと思います。

以上、香港デモで気になった仮面から Nicky Romero の Toulouse 、その他情報でした。

ニッキー・ロメロの楽曲がエントリーされているプレイリストは以下の通り。

気になる楽曲をチェックしてみてください♪

DJ

【edmworker厳選プレイリスト】

EDMWORKER

EDMWORKERでは、全世界のEDMシーンで活躍するDJ,アーティストを網羅的に紹介しています。 また、EDMWORKER公式YouTube、Spotifyチャンネルでは、音楽の特徴やシーン別にプレイリストを作成していますので、お気に入りの曲やアーティストを見つける手助けになれば幸いです。よろしければフォロー、チャンネル登録をお願いします♪

最近の投稿



EDMWORKERで人気の記事 BEST5

EDMWORKERで人気のプレイリスト BEST10

  • ピアノでEDMを演奏するkygo ピアノが印象的なEDM EDMで楽器と言えばなんとなく思い浮かべるのはキックとベース、派手なシンセサイザーですが、実はピアノとの相性も...
  • インストゥルメンタルEDM インストゥルメンタルEDM インストゥルメンタル、歌無しの音楽ですね。 まさにDJ達の底力が垣間見える形態の楽曲ですが、今回紹介するプレイ...
  • ギターが心地良いEDM ギターが心地良いEDM EDMにギター。 シンセサイザーとは違った良さがありますね。 1曲目は Afrojack の SummerTh...
  • サイドチェインが印象的なEDM サイドチェインが印象的なEDM EDMにとって重要な音楽手法の Side Chain(サイドチェイン) 。 その Side Chain(...
  • メロディアスなEDM メロディアスなEDM メロディアスなEDM特集です。 歌物のEDMで更にメロディラインの美しいEDMを厳選して集めています。 Pla...
  • Best of hook and riff on EDM Best of hook and riff on EDM 「EDMと言えばHook!」と言うぐらい重要なパーツであるフックとリフが印象的なEDMを集めました。 ※...
  • イントロが記憶に残るEDM イントロが記憶に残るEDM どの曲もイントロから惹きこまれてしまう曲ばかり! そんなEDMを集めてみました。 EDM界のイントロクイズがあ...
  • 日本が舞台になっているEDM 日本が舞台になっているEDM 日本が舞台になっているEDMを集めました。 ジャンルや音楽性を問わなければ数えきれない量のPVがあるのですが、...
  • 夏に聴きたいスローテンポEDM 夏に聴きたいスローテンポEDM EDMWORKERではEDMを様々なシーンに合わせてプレイリストを紹介していますが、今回はスローテンポEDMで...
  • 切ない時に聴きたくなるEDM 切ない時に聴きたくなるEDM 出会いや別れ、怒りや悲しみなど、人生には様々な感情、切なさがあります。 そんな切ない時の気持ちを埋めるEDMを...